ピアノ上達法 短期間でマスターする方法

ピアノを短期間でマスターする動画を集めてみました、上達法ならこの動画

大人のピアノ教室1-2 鍵盤を弾いてみましょう

ピアノ鍵盤 大人のピアノ教室ガイド映像レッスン1-2シンコーミュージックより発売中 1日10分の練習、楽しみながら上手くなる 大人のピアノ教室 弾かなくなったピアノ、弾いてください! 株式会社ゲインさんより動画お借りしました 鍵盤を弾いてみましょう…

ピアノレッスン・初心者弾き方講座 初めてのピアノ演奏②

K.RTR cultures academyさんより動画お借りしました こんにちは cultures academy ピアノ講師のあすかです。 今日は実際に弾いてみようパート2ということで、前「ドレミファソ」を歌いながらピアノを弾くというレッスンをしましたが、次はちょっとステップ…

ピアノレッスン・初心者弾き方講座 初めてのピアノ演奏①

K.RTR cultures academyさんより動画お借りしました こんにちは K.RTR cultures academy 講師のあすかです。 今日は実際に弾いてみようパート1ということで、実際に鍵盤に触れてみようと思います。 鍵盤の一番の特徴は見たまま、触れたままの音が出るという…

長三和音・メジャーコード 【後編】

Miho Imanishi さんより動画お借りしました これが、正直長三和音なのか短三和音なのか?っていう人も中にはいるかもしれませんね。 そういう時に材料にしてほしいのが先ほど言った、この綺麗に3度づつ上に上がってる時にですね、最初の3度目の時に、この…

楽譜の選び方

原典版は本当にいいのか 一時期日本で原典版ブームが起きました。犬も猫もヘンレ版をはじめとする原典版を小脇に抱え、いっぱしの音楽家を気どっていたものです。 今はその風潮も無く、校訂版(実用版ともいう)が見直されるようになってきました。 しかし考え…

暗譜の方法と注意点

ピアノを演奏する曲というのは一般的に演奏時間が長く、音の数も多いのにもかかわらず通常暗譜で弾く慣習になっています。 ここではピアニストにとって避けては通れない暗譜について考えてみましょう。 暗譜を始めたのは誰? 一説によるとリストが始めたとも…

長三和音・Cメジャーコード

Miho Imanishi さんより動画お借りしました それではキーボードの方を触っていきましょう。 コード弾き云々の前に、まず皆さんに覚えてほしい所があります。それは、黒鍵ですね、黒鍵の位置を覚えるという事です。みなさん「ド」の位置っていうのは、見た目…

ソナタとは?

ソナタとは ところでヽソナタとは一体どこの国の言葉でしょう。 さまざまな国で多少言葉が変化はするものの、ほぽ同じような言葉で使われていまず本来はイタリア語ですが、辞書で調べてみると「ソナタ」「奏鳴曲」などという訳語が載っています。 もとにな゜…

ベートーベンのソナタを考える

recordsjp さんより動画お借りしました。 ベートーベンのソナタを考えてみたいと思います。 ピアノを始めて何年かしてだんだん徐々に上達し、それなりに弾くことが出来るようになると、難しい曲を弾いてみたくなってきます。 ソナチネの次はソナタというお決…

フーガの練習方法

Take4585さんより動画お借りしました ご存知の方もいらっしゃるかとは思いますがフーガにはデュックス、コメス、そして二つの対唱という四つの要素があります。 まずこれらの要素を見つけてください。次にそれぞれの声部を弾いてみましょう。そうすることに…

指のポジショニング・フォーム

Miho Imanishi さんから動画お借りしました はい、こんにちは。 今日はピアノを弾くための基本の「基」から行きたいと思います。 何が基本の基なのかというとですね、鍵盤というのは大体、見えるかな・・指の太さ、人によって太い細いは大体人によって違うか…

ショパンのエチュードについて

guukadoさんより動画お借りしました ショパンのエチュード作品10および25はピアノを習ううえでの技術的なテクニックの宝庫です。多くのピアノを学ぶ人たちにとっては、バッハの平均律やベートーヴェンの32曲のソナタと並んで、宝の山であると同時に険しい断…

チェルニー50番が練習には最適な理由

ピアノ練習記録さんから動画お借りしました 入学試験でショパンのエチュードを課題として課す音楽大学が多いようですが、受験生、音大生を問わず、普段の練習ではチェルニー50番を勉強している方も結構いると思いますが、エチュードの中では人気の高い曲だと…

ペダリングのコツ

ピアノが現在のような表現力を獲得するにあたって、ペダルはとっても重要な役目を担っているのではないでしょうか。むしろペダルなしではもはやピアノという楽器は考えられないといっても過言ではありません。 時代の流れにより楽器の発達とピアノ音楽の移り…

脱力のコツ

平常心を保つ 平常心を保つにもやはり姿勢が重要です。脱力の練習をする時の体の姿勢について考えてみましょう。 いくら練習をおこなうとしても、ピアノの前に座った時の姿勢を整えないでおこなったのではせっかくの練習も効果を発褌しません。 何をするにも…

脱力とは

脱力とは「力を抜く」ということですが、これはピアノを弾く上で大変大きなポイントです。主に肩から手仁かけての部分、いわゆる腕の脱力について考えてみましょう。 脱力とは 脱力というのは簡単そうでとても奥の深い物を含んでいます。ひとことで奥深いとい…

レガート練習法

レガート奏法を滑らかなメロディーの音の動きという観点から考えてみれば、なめらかなメロディーにおいて通常、同音の反復だけで成り立っているということはほとんど無く、非常にまれです。必然的に音の上行、下行を伴っているということに注目してください…

レガート奏法の練習・方法

レガート奏法をマスターするにはいくつかの条件があります。まず第一に、腕の力が抜けていて、その重さが十分指先まで伝わって下りていること。次にその重さを十分に支えられるような関節の粘り強さが必要。しかもさらに手首は力が抜けて柔らかくなっている…

レガート奏法とは?

「レガート」という言葉はピアノのレッスンが始まってから終わるまでのあいだに何回も先生の口から発せられる、というくらい馴染みの深い言葉です。 あまりにもなじみ深すぎて体に染みつき、その意味をよく考えたこともないほどです。 この言葉は多くの音楽…

5本の指の独立・右手の練習

KHC06342 さんより動画お借りしました。 5本の指の独立、右手から練習してみます。速いパッセージを弾いていて、2の指や3の指をよく使って、少し疲れてしまう、あるいはトイルが上手く滑らかに弾けない方に、このような練習は、いかがでしょうか? まず右…

五本の指の独立

どのような曲を弾くにも五本の指の独立は必要不可欠な条件の一つです。特にポリフォニックな音楽を演奏するときには五指の独立が出来ていることが前提となります。 例えば、バッハのフーガなどがそのよい例でしょう。ポリフォニックな音楽は複数の声部が組み…

黒鍵 ショパン エチュード 第5番~上手にタッチするには

黒鍵を上手にタッチするには 黒鍵盤はその構造上、ピアノを弾いているときに指をはずしやすいものなのですが、それを外さず上手にに弾くには指のタッチの角度を変化させるなど工夫する必要があります。 具体的には指を伸ばし気味に弾くか、あるいは立てて弾…

基本的で理想的な指・手のフォーム?

理想的な指・手のフォーム ピアノ初心者の為に使用される教則本の一番初めのページには、必ずと言っていいほど理想的な手のフォームの写真や図が掲載されています。 初めてピアノを習う子供たちはその画像を見て真似して始めるのです。しかし、注意すべきこ…

ピアノ初心者でも千本桜は弾けるのか!?

kenshiro sakamotoさんより動画お借りしました どうもこんにちは 今日は、これ、千本桜のピアノの楽譜なんですけど。千本桜とい追えば、吉野の千本桜や義経千本桜が有名ですが、そんなことは知ってるよという方も多いとは思いますが、ここでは、黒うさPによ…

坂本龍一「戦場のメリークリスマス」解説

projectarpさんより動画お借りしました ドビュッシー サティ ラヴェルから「戦場のメリークリスマス」へ たとえばみんな聞いたことあるかな?これね、こもう最初っから、たとえばそうですね 一種これは間違った和音とも言えるんですよね。 これがメロディー…

【応用、実践】ローリンガールをどう弾くか

anarchy430さんより動画お借りしました こんにちはー 今回はリズムの話です。 ポップスやゲーム音楽を弾いている時「この曲どう弾いても雰囲気が出ない・・・」って思ったことないですか? 知っている限りの伴奏をしてもなんか物足りないかといって音を増や…

手首の働き

ピアノを弾くうえで手首の役割についてはいくつか挙げられると思いますが、その1つは鍵盤と体との間にあるクッションとしての役割でしょう。 自動車を例にとってみましょう。自動車はあらゆる状況の路面に置いて快適に走ることができるよう、様々な工夫がさ…

手首の使い方

ピアノを弾くにあたって、手首の使い方について考える前に、手首はそもそもどのような動きが可能なのかを考えてみましょう。 一般的に人類が進化する過程において「手」が果たす役割はかなり大きいものがあります。他の動物と異なり人類は手を使って道具を作…

肘の使い方・重要性

肘関節はピアノの鍵盤を上手に弾くうえでとても重要な関節で、ひじのちょっとした角度の変化でずいぶんと弾き心地、聞こえる音質が違うものです。腕の重さが充分に指先に伝わるためには肘が邪魔をしてはならず、そういう意味では肘は重要な中継地点と言える…

足の使い方

ピアノの前に座ったとき、両足はどのような位置にあるでしょうか。この質問に対して皆さんも多分右足は右のメダルにかけておき、左足は少し後に引いておく、と答えるでしょう。 間違いではありませんが この場合注目していただきたいのは「左足の働き」です…

基本の姿勢

すべての基本は姿勢と言われます。 スポーツにおいても同様なことが言われています。ピアノの場合腰が上半身の重さをしっかりと支え、背筋を伸ばしやや前傾させるのが良いとされています。 もちろん個人差はあります。ただし、背筋を伸ばしても背中に力が入…

テクニックの歴史

ピアノのテクニックはここ100年の間に目覚ましい進歩を遂げました。 そこで進化していくテクニックの歴史を振り返ってみるのも悪くありません。 それにはエチュード(練習曲)の歴史を紐解いてみるのが良いでしょう。皆さんはカール・チェルニーをご存じでし…

ピアノが上手になるには?

誰もが上手にピアノ弾きたいと思っているでしょう。じゃ、上達の早道はあるのかな?とふつう考えてしまいますが答えは簡単。 早道はありません。 何事も1つのことを極めるには絶え間ない努力が必要なわけで、これは並大抵のことでは無いのです。 途中でかな…

ピアノ 耳コピの方法、コツとやり方

anarchy430 さんより動画お借りしました ピアノ 耳コピの方法、コツとやり方(音の推測) こんんちはー。 今回はピアノ 耳コピに自信のない方の為に、自分なりの方法、コツとやり方をまとめてみました。いくらアレンジが良くても、コードが間違っていると、…

【基礎~応用】ピアノ弾きのための即興伴奏講座

ピアノ 即興 anarchy430 さんから動画お借りしました。 こんにちはー 今回は 「ピアノ弾けるんでしょ?●●弾いてよ!」 という無茶振りからピアノ弾きを救うべく即興演奏の講座のようなものを作りました。 自分は音楽理論を何もやっていません。用語の意味な…

ピアノ 基礎練習講座

ピアノ 基礎練習講座 anarchy430 さんより動画お借りしました。 【基礎】ピアノ 基礎練習講座 こんんちはー。 今回の目標は【とにかく指1本1本を独立して動かせるようにする】 脱力? ハイフィンガーはだめ? 重力奏法? そんなの知らないけど、とりあえず…

プライバシーポリシー

= 当ウェブサイトのプライバシーポリシー = クッキーおよびWebビーコンについての説明 当サイトは、サイト内の広告利用状況の集計のために、クッキー、ウェブ・ビーコンといった汎用技術を用いています。クッキーとは、Webサイトが皆様のコンピュータのハー…